毎日英会話 デイリーコール
…レッスンを試聴中…
音声が再生されるまで
暫くお待ちください
スペイン語毎日電話レッスンへ初めてお越しの方はこちらから
お気軽に1回の単発レッスンをお楽しみください

貴方のスマホに毎日スペイン語レッスンを届けます/オンラインスペイン語会話教室

毎日レッスン制

  • 講師からレッスンを届けます
  • スペイン語レッスンを毎日必ず受講できるので着実に上達
  • 週5日のスペイン語会話教室
もっと詳しく

便利なシステム

  • スペイン語教室は5~23時
  • 1日~4週間の短期申込制
  • 安い受講料金でコスパ抜群
  • 途中解約も随時可能
もっと詳しく

短時間レッスン

  • 短時間レッスンは記憶型学習の語学学習の効果を高めます
  • 集中できて効果が倍増します
  • 毎日負担なく続けられます
も-っと詳しく

抜群の高コスパ

  • 安い料金で受講できる
  • 欠席ロスが殆ど発生しない
  • 通学時間待ち時間のロス無し
  • 無駄な長時間レッスンも無し
もっと詳しく

NHKでも紹介

  • NHKあさイチが密着取材
  • 社員がNHK教育テレビ出演
  • NHK語学テキストで最多広告
  • NHK語学テキストを割引販売
もっと詳しく
スペイン語オンラインレッスンを毎日

毎日制のスペイン語会話教室です

私どもスペイン語会話教室は「毎日続けられるシステム」と「続けられる安い料金」で毎日レッスンを実現しました。日本で唯一の「講師からレッスンを届ける」本当に毎日続けられるスペイン語会話教室です。

極上の便利さ。スペイン語会話教室

スペイン語レッスンはオンラインでも電話でも朝5時~夜23時に、自宅で受講でき、コロナも心配無用。また電話での受講なら化粧や服の身支度も不要。さらに便利で安心な1日~4週間の短期申込制の電話・オンラインのスペイン語会話教室です。

スペイン語会話電話レッスンは短時間レッスンで

短時間レッスンで劇的効果

語学は記憶型学習に分類されていて 「 学習に集中できる限界は15分間 」という学説もあります。 そこで私どものスペイン語会話教室ではオンライン、電話レッスンを集中できる15分以内で行います。              

コスパ最高の安いスペイン語会話教室です

当校のスペイン語のオンライン、電話レッスンは毎日必ず受講して頂くので、着実にスペイン語が身につきます。万一欠席されても、可能な限り補講をしています。
またオンラインも電話レッスンも通学が不要で、お金も時間もかかりません。効果が高く料金は安いのでコスパが良いと言われます。

スペイン語会話電話レッスンの無料体験
電話レッスン試聴
体験入学コース

電話レッスンの効果 スペイン語

スペイン語会話電話レッスンはお薦め

1 電話は最強のリスニング訓練

スパイ養成に使われる最強の語学訓練方法

『 スパイは潜入先の現地の人と同レベルの現地語を身に付けるために、暗室で訓練する 』という話を、テレビで元スパイが語っていました。暗室で語学訓練をする訳は、視覚を遮断 ( = 物が見えない状態 ) すると、聴覚訓練の効果を最大になるからだそうです。
実は、電話でスペイン語会話レッスンをするのはスパイが暗室で訓練するのと同じです。相手が見えない「目を閉じた状態」で語学訓練をすると、「目が開いた状態」で語学訓練するよりも、桁違いに聴覚訓練の効果が高まります。これは生理学的に理にかなった訓練方法なのです。

電話レッスンも桁違いの高効果を生みます

電話でのスペイン語会話レッスンは「講師が見えないため」、スパイ養成法と同じくリスニング訓練で高い効果を生みます。もちろんスペイン語のオンラインレッスンにおいても、目を閉じて受講したり、スマホで画面を見ないで電話のようにして使うと、電話とレッスンと同じ効果が得られます。
ではいったい何故、「講師が見えないと、スペイン語会話訓練効果が増す」のでしょうか?

視覚は感覚の王。他の感覚を圧倒します

五感と言われる「視覚」、「聴覚」、「味覚」、「嗅覚」、「触覚」の中で視覚の存在は絶大で、常に他の感覚より優位に立ちます。
他例えば「聴覚」を「視覚」と比べてみると、求心性神経の本数では「視覚」は「聴覚」の約40倍、受容細胞の数に至っては、「視覚」は「聴覚」のなんと約10.000倍もの数があるのです。この結果スペイン語オンラインレッスンを講師を見ながら受講している時、脳に入る情報量は先生の声よりも先生の映像の方が桁違いに大きくなります。これでは「見る」と「聞く」の両立はできません。目を開けてスペイン語会話のリスニングに集中しようとしても、耳より目から入る情報の方がはるかに多くなってしまうからです。
そこで視覚以外の感覚の感度を上げたい時には、無意識に反射行動が起きます。それは「目を閉じて」視覚を遮断し、使いたい感覚に集中するというものです。皆さんもスペイン語会話のリスニング試験などで、目をつぶって聴き入った経験はありませんか?

             

目を閉じて他の感覚を覚醒させる

誰もが経験のある反射行動ですが、スペイン語会話電話レッスンでは常に「目を閉じた状態」なので、リスニングの訓練効果は絶大です。当校の毎日スペイン語会話電話レッスンの生徒様が 『 電話のレッスンを始めたらリスニング力がもの凄く向上した 』と口々に言われるのは、この聴覚への集中が出来る電話レッスンならではの成果です。
確かに講師の姿が見えるスペイン語会話レッスンの方がリアリティがあり、楽しいものです。その一方で対面スペイン語会話レッスンやオンラインスペイン語会話レッスンでの講師の手の動きや、表情の変化などの断続的で大量の視覚情報は、常に生徒の聴覚訓練の邪魔をして訓練効果を減衰させます。まして講師があなた好みの異性で、貴方にウインクしながら「間違ったスペイン語」で貴方に喋りかけたとしても、貴方はウインクで幸せ一杯になり「スペイン語の間違い」に気が付かないかもしれません。 しかし、当校の毎日スペイン語会話電話レッスンでは、講師がウインクしても見えませんので、その心配はご無用です(笑)


2 電話は話す訓練にも最適

⒈ 電話なら照れずに喋れるから

『 講師の顔が見えないと、どんどん喋れるようになる 』と、他の対面スペイン語会話レッスンをやめてスペイン語会話電話レッスンを始められた方は、よくそうおっしゃいます。『 講師の顔が見える対面スペイン語会話レッスン・オンラインスペイン語会話レッスンでは、やはり間違うと恥ずかしいので無難なスペイン語会話になって、なかなか上達しなかった。でもスペイン語会話電話レッスンだと講師の顔が見えないので恥ずかしさはなくて、間違っても何でもとにかく喋り、間違いを直してもらいながら、スペイン語会話するという事が出来るようになった。』とのことです。とにかく毎日喋る! それがスペイン語会話習得の最短コースです。もちろんスペイン語オンラインレッスンを目を閉じて受講する事で、電話レッスンと同じ効果が得られます。

⒉ 電話なら絶対毎日喋れるから

デイリーコールを始めた貴方は、毎日必ずスペイン語会話することになります。 当校がこの世に送り出した、『 毎日必ず続けられるスペイン語会話オンラインレッスン、スペイン語会話電話レッスン 』は当校だからこそ出来るシステムです。外出中でも、飲み会中でも予定のお時間になるとスペイン語会話のオンラインレッスン、電話レッスンは、貴方を追いかけます。毎日スペイン語会話レッスンする習慣は、スペイン語の上達を加速します。

⒊ 電話なら早朝でも喋れるから

デイリーコール毎日スペイン語会話教室は、朝7時から深夜12時までスペイン語会話レッスンを受けられます。世間が寝静まる中で集中してスペイン語会話レッスンを堪能できるのは、電話レッスンもオンラインレッスンも同じです。さらに電話レッスンなら、パジャマ姿で受講しても講師に失礼になりません オンラインレッスンでも、映像を写さずに受講すると同じ効果が得られます

⒋ 電話なら安い料金で喋れるから

教室のいらないスペイン語会話教室なので「安い料金」を、毎日スペイン語会話を続けられるように「安い料金」を実現しました。一番人気の5分20回コースなら、1年=12カ月レッスンしても10万円少々です。 オンラインスペイン語レッスンならさらに安い、95.000円以下になります

5 電話なら短時間でも喋れるから

学習に集中できる短時間レッスンはとても効果的なスペイン語会話のレッスン方法ですが、運営が大変で安い料金での提供は難しく、通学レッスン校や他のオンラインスペイン語レッスン校では見かけません。デイリーコールの毎日スペイン語会話レッスンだけが、毎日電話レッスンと毎日オンラインレッスンで、短時間の「効果的で安い」スペイン語会話レッスンを提供しています。

6 電話ならマンツ―で喋れるから

マンツーマンで毎日スペイン語会話する。それも一定期間、毎日同じ講師と喋る。これによって講師は貴方の癖や課題を発見しやすくなり、指導も的確になります。また同じ講師と毎日スペイン語会話することで親近感が生まれ、質問をしやすくなり、話題も深まります。これはオンラインレッスンでも同様です。

スペイン語レッスンの コースと料金

毎日スペイン語レッスンは9コース
スペイン語会話電話レッスンのコース

入学金

¥10,000

入学金は生涯有効です。
生徒様のご家族の方がスペイン語またはそれ以外の言語でも、電話レッスン、オンラインレッスンを始められる場合には、入学金を免除させて頂きます。生徒様がホームステイ(現在休止中)でご宿泊される場合は、5,000円を割引かせて頂きます。

毎日レッスンの料金

各コースの受講料は、言語・プログラムを問わず同一です。(マイプログラムは別途所定の料金がかかります)

スペイン語のオンラインレッスン・電話レッスンの受講料には、通信料金、電話料金と消費税が含まれております。

オンラインレッスン(=スカイプ・レッスン)は、スカイプを利用できるスマートフォン、パソコン等で受講して頂きます。

            

※1  5回コースは1週間
  (月~金曜日の週5日間×1週間)
   10回コースは2週間
  (月~金曜日の週5日間×2週間)
   20回コースは4週間
  (月~金曜日の週5日間×4週間)
   で、行います。

※2 スペイン語のオンラインレッスン・電話レッスンの受講料は、全国同一料金です。

※3 料金のお振込・お振替にかかる費用は、生徒様にてご負担頂きたくお願い申し上げます。

※4 オンラインレッスン、電話レッスンのレッスン時間はおよその時間です。授業の進行状態により、多少長くなる事も、短くなる事もあります。

※6 週末レッスンについてはこちらをご覧ください。

体験レッスンの料金

『毎日スペイン語会話電話レッスンを体験してみたい』という方に、気軽に安い料金でご利用頂けるのが体験入学コースです。
お気軽に5日間の毎日スペイン語会話の電話レッスンをお試し下さい。

※1 体験入学のスペイン語レッスンには、電話料金と消費税が含まれております。
※2 オンライン・レッスン(スカイプ)の体験入学コースはございません。

            

※1 体験入学コースは、ご入学前の方にご利用いただけます。
※2 2回レッスンのコースは2日間、5回レッスンのコースは月~金曜日の1週間で行います。 (→年間のスペイン語会話電話レッスン日程 )
※3~5 前出の※2~4 に準じます。

 

スペイン語レッスンをご受講の生徒様の声

『息子がオンラインスペイン語会話教室で習いたいと聞いて思い出した事』
自営業 HKさん

とうに還暦を過ぎた身ですが、息子がオンラインスペイン語会話教室でスペイン語を習いたいと聞いて、40年前の話を思い出しました。当時私は横浜外人墓地前にあるラ・ロシータというスペイン料理の店が好きで、東京から首都高を飛ばして行きました。その後流行ったドルフィン程でないですが、夜景を見ながらコキールやエスカルゴを食べてはウェイターの方と『いつかは本場でスペイン料理を食べたいですね』と話したものです。息子は仕事でスペインに行くそうで、それなら私もくっついて行きたくなり、息子と一緒にオンラインのスペイン語会話教室を探してみました。スペイン語会話教室はオンラインに限らなかったのですが、通学のスペイン語教室は東京でも数少なく、スペイン語レッスン東京と検索しても、通学できそうな教室はありませんでした。もちろん東京以外ではスペイン語教室など皆無です。やはり当初の予定通りオンラインのスペイン語会話教室で探して、これだと思ったのがデイリーコールという教室で、毎日講師から電話やオンラインでスペイン語レッスンを届けるというシステムで、これなら私にも毎日続けられそうですし、年金生活でもできる安い料金なので迷わず選びました。講師は東京在住ではなく、何とスペインから毎日スペイン語オンラインレッスンを届けてくれます。これだけでアゲアゲ気分になります。スペインでは一人でぶらぶら食べ歩きが出来るまでに、スペイン語を鍛えておきたいと思います。

            

『スペイン語会話教室のオンラインレッスンのランキングについて』
会社員 FTさん

世界遺産を巡る旅が夢なのですが、中でもイグアスの滝やマチュピチュを始めとして南米の世界遺産が一番好きです。その関係でスペイン語が話せると良さそうなのでスペイン語を習いたいと、スペイン語会話教室、スペイン語教室と検索していたらスペイン語オンラインレッスンのランキングみたいな少しいかがわしいサイトがあり、結局あるオンラインのスペイン語教室に誘い込む目的が見え見えでした。語学に強い友人に聞いたら、「NHK語学テキスト」に広告を載せているスペイン語教室なら安心だろう、と言われNHKまいにちスペイン語の広告で見たスペイン語会話教室のデイリーコールに入学しました。当時は電話レッスンだけで、電話で上手になるのか不安でしたが、講師の見えない分耳に集中出来てリスニングが凄く鍛えられました。なにしろ毎日講師から電話がかかってきて毎日スペイン語会話をするので、嫌でもスペイン語が身についてきます。講師はスペイン人ですが南米の世界遺産の話でもとても会話が盛り上がります。日本人の友人でも、そんな話をした事が無かったので、スペイン語レッスンにもフリートークの楽しさにも大満足です。実力も付くし、楽しいスペイン語会話教室だと思います。

            

『オンラインのスペイン語会話教室を徹底比較しました』
広告会社勤務 YAさん 平成25年2月よりご受講。

英会話教室での経験から、オンラインのスペイン語会話教室は10教室ほどを徹底調査しました。通学型のスペイン語会話教室ではなく安いオンラインのスペイン語会話教室で習いたいと思い探しました。
通学型の教室ではなく、安いオンラインのスペイン語会話教室で習いたいと思ったポイントは次の二点です。

レッスンのコスパは?

英会話教室では、週一回数十分の授業でしたが上達しませんでした。それは一回の受講時間の長短ではなく、週一度という頻度の問題だと思いました。さりとて一回数十分、数千円の授業は安いものではなく毎日習いたいと思っても受けられません。通学型のスペイン語会話教室も同様で、毎日受講したら破産する感じでした。
その中でコンパクトな授業を、毎日必ず安い料金で続けられるというのがデイリーコールのオンラインのスペイン語会話教室でした。もともと電話レッスンのスペイン語スクールの始めたオンラインスペイン語会話教室と聞いて不安でしたが、この教室を紹介した「あさイチ」や「めざましテレビ」などのビデオを見て、生徒が楽しそうに受講していたのでここで習いたいと思いました。
毎日レッスン制のオンラインのスペイン語会話教室だから絶対に効果が出るのが分かりますし、料金も安いのでオンラインのスペイン語会話教室としてのコスパは、その他のオンラインスペイン語会話教室とは次元が違うと容易に想像できました。

ネイティブのスペイン語講師?

私はスペインが好きでスペイン語を身に付けたいので、スペイン人からスペイン語を習いたいのです。安いオンラインスペイン語会話教室の講師には南米国籍の人が多く習いたいとは思いません。そのスペイン語は日本の方言以上に本国のスペイン語と違うでしょうから・・・
しかし、ほかのオンラインスペイン語会話教室でも通学型のスペイン語スクールでも習いたいスペイン人の講師は希少です。港区のスクールは、講師28人でスペイン人は3人。中央区のスクールは、講師7人でスペイン人は3人、担当教室は6か所!? さらに講師情報非公開のスクールもありました。あるスクールの雰囲気では、どうもスペイン語が得意な日本人が一人でスペイン語会話をレッスンしているようでした。
その中で、デイリーコールオンラインスペイン語会話教室は、講師も安心できそうでした。
そしていよいよ毎日のスペイン語レッスンを始めてみて思ったのが、あさイチでもめざましテレビでも絶賛されていた毎日レッスンの効果の高さです。学生時代にこの毎日レッスンを受けていたら、英語は完璧になって凄い就職が出来ただろうと残念に思いますが、これからは安いこのオンラインスペイン語会話教室で、最速でスペイン語を自分の言葉にし、また何れは英会話も習いたいと思います。

『オンラインスペイン語会話教室のレッスンの中での名アドバイス』
商社勤務 OTさん

仕事でスペイン語が必要になりましたが、スペイン語会話教室には行かず独学し始めました。しかしスペイン語は簡単と聞いてたのに、動詞活用の変化形が多くて愕然としました。物忘れの始まった中年ビジネスマンには酷でした。
さらにスペイン語では男女別の言葉もあり、最初から挫折しそうでした。
転機は、NHKラジオスペイン語テキストの電話スペイン語会話教室の広告でした。スペイン語はスクールに入学せずに独学で・・・ と思ってましたが、3000円でスペイン語レッスンを体験できるので、試してみました。
講師は日本語が流暢なスペイン人でしたので、スペイン語レッスン以上に、スペイン語の勉強方法を相談できました。その中に感服するアドバイスがあり、そのまま電話スペイン語会話教室に入学しました。その結果、とても楽しくスペイン語を勉強できるようになり、英語よりも楽に身に付けられました。
アドバイスは、スペイン語は人称による変化は丸覚えしようとせず、まず講師との会話で使う変化だけを身に付ける。その後必要に応じて、変化形を覚えればいい。というものです。その具体例をいちいち教われたので、「回り道」せずにスペイン語を身に付けられました。
それから電話スペイン語会話教室なので通学せずにスペイン語を受講できたのは大きかったです。スペイン語会話教室への通学時間は、ビジネスマンには酷です。オンラインのスペイン語スクールも考えましたが、自分からスクールへアクセスするので、続けられるか不安でした。やはり講師からレッスンを届けてくれる電話スペイン語会話教室だから、毎日続けられて、毎日続けられるから効果があがるのだと思いました。事務スタッフも電話で親切に対応するスクールです。
また最近知ったのが、毎日電話スペイン語レッスンより安い、毎日オンラインスペイン語レッスンを始めたという話です。オンラインより電話の方がリスニング訓練には良いと聞きますが、オンラインで講師の顔が見えるのはより臨場感がありそうで、安い以上に魅力です。近々臨場感と安い魅力からスマホを使って毎日スペイン語オンラインレッスンを試そうと思います。

『デイリーコールスペイン語会話教室の毎日スペイン語オンラインレッスンは強烈でした』
ゼネコン勤務 AYさん

日本でサグラダファミリアがテレビ番組で取り上げられた頃から、スペイン風やガウディ風という建築志向の風が出来て、お客様の注文にも現れるようになりました。そんなこんなでデイリーコールのスペイン語会話教室でスペイン語を電話で習い始めましたが、その後デイリーコールでもスペイン語オンラインレッスンを始めたので電話からオンラインレッスンに切り替えて毎日オンラインで受講しています。電話だとリスニングが鍛えられ力がつくのですが、講師と建築関係の画像を見ながらレッスンをしたくて、オンラインレッスンで続けています。単純にスペイン語修得で考えれば電話レッスンの方が効果的ですが、講師にスペイン建築の写真などを見せながら行う半分仕事を兼ねたようなレッスンにはオンラインレッスンは重宝します。オンライン会議を実践している様な感覚もある上に、レッスンは毎日なので数あるスペイン語会話教室のスペイン語オンラインレッスンの中でも、デイリーコールは最も効果が上がると思います。             

5秒後わたしと無料体験 お1人様1回限定 平日10~20時 CLICK