毎日英会話 デイリーコール
…レッスンを試聴中…
音声が再生されるまで
暫くお待ちください

英会話レッスンを費用対効果で比較してみたらコスパ最高(生徒様談)

コースと料金

手頃な費用で着実に上達する「毎日レッスン」は9通りのコースをご用意しています。レッスン時間 ( 5分・10分・15分の3通り ) と 回数 ( 5回(=1週間)・10回(=2週間)・20回(=4週間)の3通り ) でお選び下さい。

費用についての生徒様のご意見

佐山 一郎様
英会話レッスンを費用対効果で比較してみたらコスパ最高でした。一番効果を感じたのがリスニング力の向上で、英語がよく聞き取れるようになり、英会話がとても楽になりました。長くオンラインでレッスンしていて中々聞き取れるようにならなかったのに、毎日の電話英会話レッスンでずいぶん短期で聞き取れるようになり、費用もあまりかからずすみました。またとにかくレッスンを毎日必ず続けられるので、受講料に無駄がなく、また万一欠席しても補講してくれるので、ここでも受講料に無駄がなく費用対効果がよくてコスパ最高だと感じた次第です。一見オンラインレッスンは安いのですが、毎日続けられるものではないので、実際には百円少々の単価にはなりません。それでも安いことは安いのですが、効果があまりなかったのは、 結局毎日受講できなかったからかもしれません。デイリーコールは必ず毎日英会話できるので、費用の元はとれました。

杉山 道郎様
ビジネス電話の英会話で苦しんでいたので電話英会話のレッスンを受講したくて、電話英会話校各校の費用と内容を比較しました。一番上達しそうなのは強制的に毎日受講させられるデイリコールだと思えました。そしてじっくりと英会話レッスンの受講料を費用対効果で比較してみたら、デイリーコールがコスパ最高だと確信しました。同じ時間と回数に直して費用を比較するとデイリーコールの安さが際立っているし、講師の質も高そうなのでデイリーコールに入学しました。始めてみると、やはり講師から電話がかかってくると楽に週5日英会話を受講できて、1円も無駄は出ません。また通学などの費用も掛からないので、安さだけではなく本当に電話レッスンはいいなと思いました。それからデイリーコールは毎日必ず受講できるので自分でも少しずつ上達しているのが実感でき、費用対効果最高、コスパ最高と思えます。

赤坂 芳美様
英会話は好きなものですからNOVAやECCなどで習ってきましたが、ある程度上達してみると費用に見合うほどの進捗を感じられなくなってきて経済的な負担感が重くなり、費用対効果の良いところに変えたくネットで比較してみました。オンラインは安いとはいえ欧米人講師ではないし、電話の英会話レッスンじゃ訳わからないしと思っていましたが、何気なくデイリーコールの無料体験を受けてみたらとても良かったので入学しました。電話英会話レッスンの講師はベテラン揃いで、なんと私の習った大手スクールで教えていた講師もいらっしゃって、その大手よりずっと安く教えてくれるのです。英会話レッスンを費用対効果で比較してみたら比較にもなりません。コスパ最高の英会話レッスンです。一回五分で英会話を受講していますが、だらだら長く受講するより緊張感があって集中できますし、時間にも費用にも無駄がなく素晴らしいです。これなら安心して長く続けられそうです。

米原 富雄様
デイリーコールの英会話レッスンはNHKのテキストで広告を見て魅力を感じていましたが、安さでフィリピン人のオンライン英会話を始めました。毎日受講した時は百円少々と、格安でこれは安いと思いました。そしてレッスンを始めて、次第に思えてきたのがレッスン時間が長いという事です。通勤して仕事をしていますので、家にいる時間は限られています。その中で、毎日25分のレッスンを受講するのは結構大変でした。しだいに毎日受けられなくなると、もう毎日英会話には戻れませんでした。となると、安かった1レッスンあたりの単価は倍増どころではなくなり、英会話レッスンを費用対効果で比較してみたら、激安でもコスパは最高とは言えなくなりました。それでくだんのデイリーコールを始めてみたら、一日五分なので受講にストレスはなく、必ず毎日受講できるので確実に上達して効果は上がり、フィリピン人オンラインレッスンより高くても、費用対効果は断然上で、コスパは最高と思えました。しかしそれも経験してみないと分からないので、他の商品でも値段の安さに惑わされず、費用対効果を想像して買うのが大事だと思いました。

笠木 美代子様
ママ友情報でデイリーコール英会話が少々高いけど英会話レッスンを費用対効果で比較してみたらコスパが最高と言われて、子供に受けさせてました。もともと公文で英語を勉強していたおかげで、公文で習ったことをデイリーコール英会話で実践できるので子供も楽しんでいます。公文で掛けた費用も元が取れる気持ちです。
また子どもにはまだスマホを与えておらず、触らせもしていません。でも英会話の時間だけはスマホを独占できるせいか、習い事の続かず費用を無駄にしてきた子ですがデイリーコール英会話だけは続き元は取れています。デイリコールは今年一月から携帯での受講料がすごく下がって、費用対効果がさらに一段と良くなり、とても満足しています。正直子供が私に話しかける英語がレベルが上がって分からなくなってきたのが心配で、私も費用は嵩みますがデイリーコール英会話を始めてみようかと思っています。

鎌谷 紘一様
近年英会話の費用が安くなったのは、良いことだと思う。ひと頃の大手スクールによる高額受講料をローンで組ませて売る手法は影を潜めて、安心して英会話を始められるようになった。これで日本の英会話力が上がり、国際競争力が上がるのは結構な事だ。かつて私も子供をインターナショナルスクールに通わせ英会話を身に着けさせようとも思ったが、あまりに高額で断念した。しかし今なら英会話レッスン安くなったのでそう無理せずに子供に英会話を受講させることができる。そこでどんな英会話スクールがいいのかと考えると、フィリピン人のスクールはない、と思った。英会話だけを習うのなら多少訛りがあってもいいが、英会話を習うのなら欧米人の考え方や文化も同時に学んでほしいからだ。日本語でいえば、韓国人や中国人から日本語を習っても、日本の考え方や文化とはかけ離れた言葉になるであろう。そんな遠回りで危険な英会話のレッスンは受けさせなれないので、デイリーコール英会話を選んだ。ここはフィレピン人のオンライン英会話より高いものの、いかにも講師陣の質が高く、20年以上も続く古参英会話のスクールで安心できそうだったからだ。そして期待通り、いやそれ以上に英会話レッスンを費用対効果で比較してみたら、コスパは最高であった。子供は大学前に英検準一級を一発で受かり、毎日英会話の力を実感した。

石田 幹夫様
デフレが続いているので、100円ショップのように安いのが当たり前になってしまいましたが、安かろう悪かろうが許されないのが日本です。デイリーコールの英会話は他の電話英会話のレッスンに比べると安くコスパが良いです。またオンラインレッスン教室と比べると値段だけではずっと高いといえます。でも実際には、講師の国籍が違いますし、講師の教育歴が違うので、他のオンラインの英会話とは品質は比較になりません。また、付加価値で考えても比較にならないが、欧米人と毎日英会話できるという点です。そもそも私が英会話を習いたいのは欧米人と話したいからです。デイリーコールの英会話レッスンでは、英会話の勉強をしながら同時にそれが実現できます。英会話レッスン中に、英会話カフェに行って、欧米人と英会話するような楽しい要素が入っているので、私としては、費用対効果で比較するとデイリーコールの英会話レッスンのコスパが最高です。本当に楽しみながら、英会話力が付いてきます。

須藤 康之様
英会話レッスンはやはり費用対効果で見るのが一番だと思う。ただ効果については実際に受講した上で、何かしらのテストでも受けて測定するしかないが、それは難しいので想像するしかない。そこで各社のホームページを読み込み、口コミなどで確認して見えてきたのが、時間に余裕のある人にはフィリピン人のオンラインの英会話、社会人にはデイリーコールの毎日の英会話のレッスンがよさそうだと云う事だった。そしてデイリーコールで毎日の英会話のレッスンを始めて凄いなと思ったのが、短時間の英会話のレッスンを安く提供することだった。私の働く流通業界の常識では、商品は『ばら売り』すれば高くなり、『まとめ売り』すれば安くなる。たとえば『一足400円の靴下』を『三足買えば990円』という売り方だ。売るための費用 ( 袋の料金、レジ打ち人件費、袋詰め人件費など )は、一足でも三足でも変わらないので、その儲かる分を価格に転嫁して、買いたくなる価格設定をするのだが、デイリーコールは逆に単品(=短時間の英会話レッスン)を安く設定しているのが凄いと思った。実際に私の受講する5分10回コースの英会話のレッスンはとても効果的でいい。このコースの受講料と、もしそれを同じ大卒欧米人から1回50分で受けた場合の受講料相場はほぼ同じだ。『ばら売り』すると割高になるのだから、5分10回コースはもっと割高になって不思議ないのだが、そうなってはいない。効果がある上に、受講料は割高どころか割安になっている。このコスパの良さは素晴らしいと思う。

シンプルな受講料システムです


入学金

¥10,000

受講料

¥2,700~

教材費

¥0~

入学金

¥10,000

入学金は生涯有効です。
生徒様のご家族の方は、入学金を免除させて頂きます。生徒様がホームステイを利用される場合は、宿泊料を5,000円を割引かせて頂きます。

受講料(本コース)

各コースの受講料は、英会話以外の他の外国語会話でも同一です。

受講料には、電話代と消費税が含まれており、海外在住の講師から受講しても、料金は変わりません。

※1 5回コースは1週間(月曜日~金曜日の週5日間×1週間)、10回コースは2週間(月曜日~金曜日の週5日間×2週間)、20回コースは4週間(月曜日~金曜日の週5日間×4週間)で、行います。 (年間スケジュールはこちら→)
※2 受講料は、全国同一料金です。
※3 料金のお振込・お振替にかかる費用は、生徒様にてご負担頂きたくお願い申し上げます。
※4 受講時間はおよその時間です。授業の進行状態により、多少長くなる事も、短くなる事もあります。
※5 週末1日レッスンについてはこちらをご覧ください。

受講料金(体験入学コース)

『 毎日電話英会話を体験してみたい 』という方に、手頃な費用で利用頂けるのが体験入学コースです。
入学金無しで下記の料金にてご利用頂けますので、お気軽にお試し下さい。

※1 受講料金には、電話料金と消費税が含まれております。
※2 スカイプ・レッスンの体験入学コースはございません。

※1 体験入学コースは、ご入学前の方にご利用いただけます。
※2 2回コースは2日間、5回コースは1週間で行います。 (→年間のスケジュール )
※3 受講料金は、全国同一料金です。
※4 料金のお振込・お振替にかかる費用は、生徒様にてご負担頂きたくお願い申し上げます。
※5 受講時間はおよその時間です。授業の進行状態により、多少長くなる事も、短くなる事もあります。

教材費用など

■フリートーク

0円(教材は使用しませんので教材費用はかかりません)

■ビジネスプログラム

当校オリジナルビジネス英会話テキスト(Phone Calls1, Small Talk1)利用の場合 各1冊 600円

■実用英語検定(英検) 2次試験対策プログラム

英検2次対策プログラムは、当校指定の市販テキストを書店等でご購入ください。ご購入の費用は生徒様にてご負担下さいませ。
英検3級2次対策プログラムのみは、当校のオリジナルテキストもご利用頂けます。料金は1,000円です。

■マイプログラム

3,000円(初月料金)+実費(2冊分のテキスト代金。=生徒様ご自身の分と講師の分)
2,000円(次月以降の料金は、毎月となります。)
※上記の料金には、消費税が含まれております。

お振込先

お振込み先口座は下記の通りです。 お申込み頂いた方には、さらに詳しいご案内をさせて頂いております。( 料金のお振込・お振替にかかる費用は、生徒様にてご負担頂きたくお願い申し上げます )






料金は下記の言語についても同一です。
フランス語
スペイン語
中国語
ドイツ語
ヒンディー語
ペルシャ語
インドネシア語

( 当社のレッスンの2大特長をご覧下さい )
毎日英会話レッスン
電話英会話レッスン
5秒後わたしと無料体験 お1人様1回限定 平日10~20時 CLICK