デイリーコールは中国語レッスンを始めました

電話外国語スクールのデイリーコールは、この4月から中国語のレッスンを始めました。 同月にはNHKラジオ中国語講座の新番組として 『 おもてなしの中国語 』 の開講しましたので、同講座のテキストの 『 おもてなしの中国語テキスト4月号 』 の巻頭ページに、当校の中国語レッスン開講広告を掲載いたしました。
          NHKラジオ講座おもてなしの中国語
                 王(おう)講師                            

ここをクリックして中国語のページをご覧下さい
NHKラジオ講座おもてなしの中国語

デイリーコールとは

NHKラジオ講座おもてなしの中国語 日本で唯一の「毎日レッスン制の外国語スクール」として、NHK「あさイチ」や、フジテレビの「めざましテレビ」ほかTBS、テレビ東京などの各局番組や日本経済新聞、各種雑誌で紹介されてきた電話外国語スクールです。NHK英語テキストでは16年前から宣伝を始め、全国の生徒様に4か国語のレッスンを届けています。
                                                    デイリーコールのトップページへ
ここをクリックして中国語のページをご覧下さい
NHKラジオ講座おもてなしの中国語

デイリーコールの電話レッスンの特長は

最大の特長は、毎日レッスンで強力な効果を出す事です。
当校は、毎週月曜から金曜までの5日間、毎日電話でマンツーマンレッスンをします。
私達が自然に日本語が身についたように、毎日中国語を喋るようになると、中国語も自然に自分の言葉になっていきます。

そして毎日のレッスンを無理なく続けて頂けるよう、講師から生徒様に電話してレッスンを行っております。

                                非(ふぇい)講師
NHKラジオ講座おもてなしの中国語
ここをクリックして中国語のページをご覧下さい
                          デイリーコールのトップページへ


関連資料

NHKラジオ新講座 おもてなしの中国語 のご案内

講座名  おもてなしの中国語(仮)      講師 及川淳子氏 (桜美林大学専任講師)

インバウンドという言葉で知られるように、激増してきた中国人旅行者達ですが「モノ」を買うから「コト」を買うようになってきたとも言われています。そのように変化する日中国人旅行者に対して、心の通う中国語を使い、コミュニケーションを図ろうというコンセプトで放送されるようです。 
具体的には、「おもてなしフレーズ」で手軽にスタートし、中国人旅行者を中国語でもてなし、わかりあうための方法を紹介します。
観光地や交通機関、お店の売り場などさまざまな場所で使える「おもてなしフレーズ」のほか、日本の名所や習慣を紹介する中国語も登場インバウンド需要で高まる中国語学習のニーズにこたえるそうです。

このように来日中国人旅行者との会話を主眼とする講座となるため、従前からの講座のNHK中国語講座の「テレビで中国語」、「まいにち中国語」、「レベルアップ中国語」の受講層とは異なる層が対象となるようです。 
具体的には、日本を訪れる中国人に“中国語で交流する”必要のある個人や企業・販売店・観光施設などで実務を行う人、ボランティアを目指す学習者など ⇒訪日中国人をビジネスチャンスと捉える企業。
例としては、観光地および周辺関連施設、交通関連会社(鉄道・タクシー・観光バス・航空会社・クルーズなど)、( 観光旅館・ホテル、 旅行会社、語学学校中国語会話・中国語通訳案内士試験講義を行う学校など)  を対象に考えているそうです。

ここをクリックして中国語のページをご覧下さい
Close